ハウスダスト対策!!「アレルモップ」の活用方法

アレルモップとは

アレル物質(ダニの死がいやフン)抑制成分配合

フロアモップFはアレル物質(ダニの死がいやフン)抑制効果のあるモップ。
吸着剤に配合したアレル物質抑制成分が、パイルでキャッチしたホコリの中のアレル物質の活動を抑制します。

アレル物質(ダニや死骸やフン) → モップパイルがホコリと一緒にアレル物質(ダニの死がいやフン)をキャッチ。アレル物質に新吸着剤が浸みこみ... → アレル物質の活動が抑制されます。

※一度吸着剤が浸み込み、活動が抑制されたアレル物質(ダニの死がいやフン)は、モップパイルから離れてもアレル物質に戻ることはありません。

ダニアレル物質量の抑制率比較(試験実施:ダスキン開発研究所)

アレルモップに付着したダニアレル物質の約96%を抑制!
当社現行品の10倍のダニアレル物質を抑制します。

新機能モップ 約96%減少 従来モップ 約59%減少ダニアレル物質量を100%とした場合、約96%ダニアレル物質を抑制

モップパイルにダニアレル物質を添加し、放置後、ダニアレル物質量(Derf1)をELISA法にて測定。
(試験実施:ダスキン開発研究所)

【ELISA法】
ダニアレル物質と結合する抗体とダスキンモップに接触させたダニアレル物質に発色する検査液を加え、
発色の濃度でダニアレル物質の量を測定。

ホコリの害

アレルギー症状の原因に

どこの家庭にもあるハウスダスト。このハウスダストには、ダニの死がいやフン、花粉といった非常に細かな粒子の物質が大量に含まれています。
ハウスダストは掃除機だけではなかなか取りきれません。掃除機の前にはまずモップがけをすることで、ハウスダストを効率的に取り除くことが出来ます。
「ホコリをたてずにホコリをとる」「細かなホコリも逃さない」 アレルモップは優れたハウスダスト対策商品です。

取ったホコリは離しません!

綿とナイロンの混紡パイルで、砂ボコリはもちろん細かい綿ボコリもしっかりキャッチし、取ったホコリは逃がしません。

床を傷めずホコリをキャッチ!!

~決め手はパイル素材~

毛足が長くボリュームたっぷりのフサフサパイルだから、床面にもやさしい。
パイル1本1本が、フローリングなどの溝や凹凸にぴったり入り込んで、ホコリを逃がしません。

ホコリをたてずにホコリを取ります。

~独自の吸着剤がパワーを発揮~

独自に開発した吸着剤がパイルに適度な湿り気を与え、ホコリをしっかり吸着させ離しません。しかも、吸着剤がホコリを包み込んでモップの一部にしてしまうため、たっぷり使って黒くなっても、まだまだホコリを取ることが出来ます。

※ホコリをキャッチするイメージ図です。 吸着剤にホコリがつくと... → ホコリを包み込んで...→ モップの一部にしてしまいます。 ホコリの上にまたホコリがつき、これも包み込んでしまいます。
「抗菌」・「防カビ」だから衛生的!

~人体にも安全な薬剤を使用~

吸着剤は「抗菌剤」と「防カビ剤」を配合し、細菌やカビがパイルで増殖するのを防止します。
たっぷりお掃除しても衛生的です。4週間安心してお使いください。

一般的なぞうきん 吸着剤を含ませたパイル イメージ図
コーナーやフローリングの溝までキレイに!

~たっぷりフサフサがスミまで届く~

たっぷりフサフサのパイルが、床のコーナーや家具のすき間にまで入り込みます。さらにパイルに加工した吸着剤がホコリを吸着。だから溝の奥や手の届かないスミまでしっかりキレイにします。

家具のうしろ、すき間に階段のすみにテレビの裏側にサッシのレールに
音をたてずにお掃除

赤ちゃんが寝ていてもダスキンモップなら音をたてずにお掃除出来ます。

上手な使い方

狭い場所もラクラク

ハンドルを20度(1段階)傾斜すると、ホウキ感覚で掃くように使用可能です。フロアや廊下、階段のホコリ取りに便利です。

ハンドルを5段階に倒せて便利

ハンドルを90度(5段階)傾斜すると、低い・狭い場所にもラクラク手が届きます。ソファやベッドの下、家具と家具のすき間、冷蔵庫と壁のすき間などのお掃除に便利です。

ダスキンでハウスダスト対策!

ダスキンモップならホコリを舞い上げないお掃除が出来ます。
さらに、空気清浄機とモップを併用して頂ければより高い効果が期待出来ます。